みやこ浄土ヶ浜遊覧船

イベント情報

「三陸」が日本ジオパークに認定されました!

かねてより様々な地質学的価値が豊富である当地方「三陸」を、東日本大震災の被災関連遺構も構成遺産として含め、日本ジオパークへの認定を目指し活動してまいりましたが、平成25年9月24日、晴れて認定を受けることが出来ました!!!

さて、ジオパークとは何ぞや?と言われる方がほとんどだと思いますが、ジオとは「大気、地面、川、海とこの世に存在するありとあらゆるもの」=地球そのものとお考え頂ければと思います。この地上でどのようにこの土地は出来たのか、今いるこの地はいつこの形になったのか?考えながらその地に触れ、楽しむ場所のことを「ジオパーク」と言います。地球の歴史って人間の歴史よりずーっと長い計り知れないほどの神秘やロマンの宝庫なのです!そのロマンに触れて楽しむ旅を「ジオツーリズム」と言うんです。 今回のジオパーク認定で三陸地域で48サイト103地点の構成遺産があり、『浄土ヶ浜』が宮古市の主なジオサイトとして選ばれております。その『浄土ヶ浜サイト』の中にあるジオポイントが4つあり、「浄土ヶ浜」「日出島」「ローソク岩」「潮吹穴」なのです! お判りでしょうか?!なんと全て我々の運航する「浄土ヶ浜周遊コース」の航路で見ることが出来るのです!! 今後船内でのガイドによる案内の内容や方法も見直し、もっと多くの皆様に「ジオパーク」を身近に感じることが出来るような企画を考え、どんどん「ジオパーク三陸」を盛り上げたいと考えております!!

これからも宜しくお願い致します! がんばるぞ!ジオクルーズ!  by 事業部長

 

浄土ヶ浜_s 潮吹穴_s 日出島_s ローソク岩_s